社労士24のツイッターの悪い評判と良い評判をまとめてみた

社労士24のいい評判、悪い評判 社労士

社労士24のツイッター上の評判、口コミをまとめました。

社労士24の評判は非常によく、悪い口コミはほとんど見つかりませんでした。

しかし、私は悪いところ書いてこそ、読者様が適切な講座選びができると考えてます。

そのため、社労士24の悪い評判を積極的に記事にしました。

社労士24のツイッター悪い評判、口コミ

  • 質問制度が通常の資格の大原と比べると劣ってる
  • 範囲を絞ってるため不安になる
  • テキストがフルカラーではない
  • 通信講座はモチベーションが保ちにくい
  • テンポよく進むのでテキストを見直さないと理解できないかも
  • 大原の自習室が使えない

質問制度が通常の資格の大原と比べると劣ってる

社労士24は通常の大原の講義と比較して質問メールに制限があります。

社労士24だけなら10回、直前講義とのセットなら15回です。

電話での質問もできません。

もし、何回も質問したい、直接質問したいなら通学講座と併用をおすすめします。

範囲を絞ってるため不安になる

社労士24は合格に必要な範囲を絞ってます。

そのため、効率よく合格することができますが、テキストに載っていない論点があると不安になるでしょう。

しかし、社労士24は効率よくインプットできるのは間違いないので、もし不安でしたら市販の問題集を利用しましょう。

テキストがフルカラーではない

社労士24のテキストは図解が多いですがフルカラーではありません。

しかし、薄く回転しやすい教材です。

もし、フルカラーテキストがいいならフォーサイトもおすすめします。

➡社労士24のテキストサンプルはこちら

➡フォーサイトのテキストサンプルはこちら

通信講座はモチベーションが保ちにくい

社労士24は通信講座です。

通信講座のデメリットは通学と比べて孤独になりがちで、モチベーションが保ちにくいことです。

しかし、Twitterでは社労士24の利用者が多数いますので、SNSで繋がることで多少モチベーションの維持はできるでしょう。

もし、勉強が苦手、勉強習慣がないといったかたは通学講座もご検討ください。

テンポよく進むのでテキストを見直さないと理解できないかも

社労士24は24時間で全範囲終わらすため効率よくインプットできますが、人によってはサクサク進みすぎて理解が追い付かないといった方もいます。

そういった方は講義後にテキストを見直すと理解できるでしょう。

基本的に社労士24は分かりやすいといった声が大多数です。

大原の自習室が使えない

社労士24は残念ながら自習室が使えません。

そのため、図書館や有料自習室の利用を検討しましょう。

社労士24のツイッターいい評判、口コミ

  • 24時間でポイントがつかめる
  • 金沢博憲先生の講義は分かりやすい
  • 講義はスキマ時間で、テキストなしで見れる、どこでもスマホで見れる
  • 語呂合わせが面白く覚えやすい
  • 神まとめ(図解)が凄い
  • 価格が安い
  • 試験直前に16時間で全範囲見直せる

24時間でポイントがつかめる

社労士24は一日分つまり24時間でインプットできます。

24時間まで講義時間を短縮できてるのはアニメーションを用いて板書の時間を省いてる、講師の「えっと」や「あー」など余分な間を取り除いてるからです。

独学でテキストを読みより、社労士24で講義を視聴した方がインプットは高速で終わるでしょう。

金沢博憲先生の講義は分かりやすい

社労士24の講師は金沢博憲先生です。

金沢先生の評判はめちゃくちゃいいです。

百聞は一見にしかず、まずはyoutubeで講義を視聴してみましょう。

➡ほかの講義サンプルはこちら

講義はスキマ時間で、テキストなしで見れる、どこでもスマホで見れる

社労士24は一コマ10分くらいで終わります。

さらに、テキストなしでスマホで講義を視聴できるためベッドで寝転びながらや通勤時間などに学習することができます。

これにより勉強時間の創出ができます。

またチャプターごとに分かれてるため、苦手な論点だけを繰り返し見ることができます。

語呂合わせが面白く覚えやすい

語呂合わせが面白い、分かりやすいといった声も多数ありました。

さらに、テキストには語呂合わせまとめがあり配慮が行き届いております。

➡社労士24ゴロ合わせ索引

神まとめ(図解)が凄い

社労士24のまとめ(図解)は神です。

神まとめの画像を公式ツイッターから引用しました。

社労士24の神まとめ 社労士24の神まとめ2 社労士24の神まとめ3

➡ほかの神まとめはこちら

価格が安い

社労士24 フォーサイト スタディング クレアール アガルート
79,800 78,800円 59,800円 81,770円 98,000

※コースや時期によって価格が微妙に異なります。

社労士24は価格が安いです。

大手の中ではもちろん、通信講座特化の学校と同価格帯です。

この価格で大手専門学校の質の高い講義が受けられるのはお得です。

試験直前に16時間で全範囲見直せる

社労士24は1.5倍速にすれば16時間で見終わります。

ですので、直前期2週間に一日約1時間見れば全範囲の総復習ができます。

しかし、個人的には直前期よりも試験一か月前くらいに全範囲の見直しをして、抜けと苦手論点をチェックするのをおすすめします。

炙り出された論点を残り一ヶ月で詰め込むのおすすめです。

社労士24の注意点 24時間で学習が終わるわけではない

社労士24はあくまでインプットが24時間で終わるということで、勉強自体が24時間で終わるということではありません。

しかし、インプットを24時間で終わるため問題演習の時間を確保できることができます。

よって、通常の講座よりは短い時間で合格できるでしょう。

社労士24だけで足りない?合格できる?

社労士24だけで合格できない、落ちるのではないかといった声をよく聞きます。

結論は社労士24だけで合格することができます。

実際SNS上でも多くの合格報告がありました。

社労士24の資料請求の注意点 営業メールが来ます

社労士24に悩まれてる方はまずは資料請求をしましょう。

社労士試験の勉強は一年に及びます。
ですので、慎重に選ばれた方がいいからです。

しかし、資格の大原の資料請求の仕方は分かりにくいです。
また、注文の仕方によっては営業メールが来ます。
私が営業メールが来ないように資料請求の手順をお伝えします。
1分で完了します。
申込用紙も届きますので便利ですよ。

➡まずはこちらから資料請求ページへ飛んでください。

資格の大原の資料請求の仕方

お名前や住所、電話番号等を登録しましょう。
私もほかの資格含め複数回資料請求してますが、営業電話はかかってきませんでした。
ただし、上記の「大原からのお知らせ」のチェックを外さないと営業メールが来ます。

資格の大原社労士講座の資料請求の仕方

資格の大原はたくさんの資格講座がありますが、社労士講座は法律系の中にあります。
社会保険労務士にチェックを入れてください。
これで必要事項を入力して確認画面に進んで申し込めば完了です。
一週間ほどで届きます。申込用紙も届きます。

タイトルとURLをコピーしました